整形外科病棟 2017年度新人へインタビュー!

こんにちは。整形外科5階北病棟看護師です。少しずつ暖かくなってきて春の訪れを感じる今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?そろそろ新人看護師が入職してきますね。1年前は卒業を控え、学生だった当病棟の1年目看護師も、まだまだ指導は必要なものの、1人で行える看護技術が増え、いきいきと働いています。

当院ではプリセプター制度を導入しています。今年度の5階北病棟では、1年目看護師4人に対し、プリセプター4人が指導しています。学習の仕方から、看護技術、社会人としての基礎を指導、時には精神的フォローなども行っています。はじめは、情報収集、記録、1日の行動計画、観察からアセスメントまで全てにおいて指導が必要でしたが、今では夜勤業務も1人立ちしています。1人1人に合わせた指導を行っており、個々のペースに合わせ、1年目看護師が焦ることなく教育ができていると感じています。

そんな1年目の看護師4人へインタビューしてみました。

Q1. 入職した時の気持ちを教えてください
「念願の看護師になれた嬉しさと新しい環境へのワクワク感がありました。」
「地方から来たのもあってワクワクしました。」
「希望だった整形外科に配属になり嬉しい気持ちと不安でいっぱいでした。朝起きられるかな…とも思っていました。」

Q2. 整形外科5階北病棟の雰囲気はどうですか?
「手術が多くバタバタしているが指導はとても丁寧です。」
「本当に優しくてびっくりしました。笑顔で働くことができています。」
「明るい雰囲気の病棟です。」

Q3. 入職して辛かったこと、楽しかったことはどんなことですか?
辛かったこと
「失敗があった日は帰ってからもブルーな気分でした。」
「自分の勉強不足と感じた時です。」
「経験、知識が不足していて何もできないとき、失敗してしまった日は辛かったです。」

楽しかったこと
「同期と一緒にご飯を食べているときはやっぱり楽しいです。同じ環境でのスタートだからこそ相談もしやすいです。」
「患者さんに名前を覚えてもらったり、私の看護で喜んでくださるときはやりがいを感じます。」
「できる看護技術が増えると嬉しいです。あとは同期と話している時も楽しいし安心します。」

Q4. これから入職する新人看護師へ一言どうぞ!!
「大変なこともあるけれど先輩が優しくフォローしてくれます。一緒にがんばりましょう!」
「整形外科5階北病棟は明るく優しい雰囲気の病棟です。安心してください。」
「看護師は大変だけれど、やりがいのあるお仕事です。私もまだまだ未熟な看護師ですが一緒にがんばりましょう!」
「楽しいこともたくさん待っているので、一緒に笑顔で働きましょう!」

インタビューに答えてくださった1年目看護師のみなさんありがとうございました!1年目大丈夫?という時期もありましたが今では本当に見違えるほど成長しました!先輩看護師みんな感無量です…。

これから入職する新人看護師のみなさんいかがでしたか?私やっていけるかな?など不安はいっぱいあるとは思いますが、どんなベテランの看護師もみんな最初は1年目でした。初めは失敗したってOKです。整形外科5階北病棟には、しっかりフォロー、指導してくれる頼もしい看護師長、明るく優しい先輩看護師がたくさんいますよ!安心してください。整形外科5階北病棟で働きたい!という新人看護師以外の看護師の方も大歓迎です!

新年度から笑顔で、楽しく一緒に働きましょう!!

以上、整形外科5階北病棟でした!!

◆ 東京ベイ・浦安市川医療センター 看護部

メニュー