入職希望者必見!「忙しい」はワクワクの素!?現場のナースに学ぶ急性期病棟看護のリアル

看護学生・看護師の皆様、こんにちは。
新卒から東京ベイ育ちの4年目ナースです。
今日は、外科内科混合病棟の6階南病棟がどのような職場か、既卒入職の看護師A~Cさん3人からインタビュー形式で紹介していただこうと思います。

≪Q1.東京ベイへ入職しようと思ったきっかけは?≫

Aさん
救急医療に力を入れている二次救急の病院だったから。二次救急のほうが幅広く一般的な疾患を扱うと思ったから。
Bさん
久しぶりに急性期病棟に戻りたくて。どうせならホンモノの急性期で学びたくて。
Cさん
急性期病棟で引き続き働きたかったため。勉強会や研修などにも力を入れており、自己の看護師としての力が身につくのではないかと思いました。

≪Q2.6階南病棟で働き始めたときの印象は?≫

Aさん
とても忙しい。患者さんの入れ替わりが多く検査が多い。スタッフの年齢が若い。
Bさん
入退院、検査、手術などの出入りか多い。
忙しそうだけど看護師はみんな明るく働いている。
Cさん
入退院や手術が多く忙しい病棟ですが、そこで働いている方々がとてもやさしく、丁寧に教えてくれる病棟だと思いました。

≪Q3.働き始めたころと現在の印象は違いますか?≫

Aさん
とても忙しいけど、一人一人の患者さんにきちんと向き合おうという姿勢が皆あると思う。勉強会が多くてタメになる。
Bさん
働き始めた時とそんなに変わらず。でも今は良い意味で忙しい。
人間関係もギスギスしたところが全然なく働きやすいです。
Cさん
大きく印象は変わりませんが、勉強会などの開催があり、学びを深められると感じています。また、元々働いている方々がフレンドリーで、何か困ったことがあれば助けてくださり、働きやすい病棟だと思います。

≪Q4.これから東京ベイへ入職を考えている方に一言お願いします。≫

Aさん
忙しいけど大きなやりがいのある病院だと思います。
元気にテキパキと働くことが好きな方、当院(特に外科)はオススメです!
Bさん
体力と気力に自信のある方、東京ベイお勧めです!
Cさん
急性期病院のため、日々忙しい所ですが沢山の学びや体験を得られると思います。既卒看護師も多くいますので、何かあったら協力できる環境だと感じています。皆さんと働けることを楽しみにしています。

<既卒入職ナースへのインタビューを終えて〜これから東京ベイの一員になる皆さんへ〜>

6階南病棟は外科、内科混合病棟であるため、多くの患者さんや疾患を看る事が出来やりがいを多く感じる事が出来ると思います。
少しでも6階南病棟に興味を持ってくださった皆さん、一緒に働きませんか?
皆さんが私たちメンバーの一員となり一緒に働ける日を心から楽しみにしています!

メニュー