ナース飯♪~東京ベイで働く看護師のランチタイムをのぞいてみた♪!~

みなさん、こんにちは!3南病棟の看護師です。
忙しい勤務の中でのランチタイム。東京ベイでは昼休憩は45分と規定されています。
コロナ禍の中での食事。勤務中は必ずマスク、アイガードを装着していますが、食事の際はマスクを外さなければなりません。
安全を考慮しつつ、3南病棟の看護師たちがどのように食事休憩をとっているのか、ご紹介します。

休憩室の様子です。対面にならないよう以前とはテーブルの位置も変え、一人ずつパーテーションで区切られた場所で食事をとっています。
忙しい中で一時の心落ち着く時間、ソファーもあるのでゆったりと過ごせます。午後に向けて気分をリフレッシュです!

では、3南病棟の看護師たちは、なにを食べているでしょう??
私たちのランチは、だいたい以下の3通りに分かれます。

①手作り弁当

コロナ禍の中、自炊をする方も増えたのではないでしょうか?
働く看護師たちの中にもお弁当を持参する人が増えてきています。

②病院のお弁当

病院には毎日日替わり弁当が届きます。300円でボリュームたっぷりです!
地下には食堂があり、こちらで食事をとる人もいます。

③病院内のコンビニで購入

1階にはコンビニがあります。病院内にあり気軽に購入できるので、看護師だけでなく利用するスタッフは多いです。新作のスイーツなどは争奪戦です!勝ち取った日は、午後への活力も更に高まります♪

いかがでしたでしょうか??
3南病棟の看護師たちがどのようなランチタイムを過ごしているか、イメージできたでしょうか?
ランチタイムでリフレッシュをしたら、マスク、アイガードをつけて勤務再開です!
では、行ってきます♪

メニュー