当院職員・患者の新型コロナウイルス感染に関するお知らせ(2021年3月1日現在)【第6報】

2021年2月5日に院内A病棟において新型コロナウイルス感染症の発生が判明しました。これまで所管の保健所との連携の上、感染対策チームを中心とした対応を病院全体で行なって参りました。
本日3月1日をもちまして、感染症の収束を確認しましたのでご報告させて頂きます。

<今回の感染症発生状況と対応のご報告>

【感染症発生報告】
・第4報(2月16日)以降の新規患者発生報告はありません。
・A病棟における感染症発生者数は、計8名(当院医師1名、A病棟看護師2名、A病棟患者5名)でした。
・A病棟以外での職員・患者の新型コロナウイルス感染症発生はありませんでした。

【院内対応報告】
・2月5日からA病棟の入院制限を行いました。
・2月24日からA病棟の入院診療を段階的に再開しました。
・最終の患者発生から2週間新規発生がないことを確認し, 対象者にはPCRを行い陰性確認を行いました。以上より、今回院内で発生した感染症は3月1日収束したと判断しました。

皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしましたが、今後も入院・外来診療ともに、引き続き感染対策を徹底した上で行って参ります。

2021年3月1日
東京ベイ・浦安市川医療センター
管理者 神山 潤

メニュー