初めての方へ

  1. ホーム
  2. 初めての方へ
*初診時に紹介状を持たずに受診された場合

健康保険法に基づき、保険診療とは別に3,300円(消費税込)の保険外併用療養費(自費)をお支払い頂きます。

*時間外特別加算料金(時間外選定療養費)のご負担について

医療の質を確保するため、緊急性の低い軽度の患者様が救急外来を受診された場合に、一律 2,750円(消費税込)の特別料金を自費にてご負担いただきます。
対象となる時間帯、「軽度」の定義等、詳細内容はこちらをご覧ください。

初めて受診される方へ

受付時間・診療時間・休診日

受付時間
外来担当医表休診・代診情報をご確認ください。
新型コロナウイルス感染症対策に伴い、2020年2月28(金)より当面の間、一般外来は、紹介状の有無にかかわらず予約患者さんのみ診療させて頂きます。
※ただし、急患は24時間受付いたしますのでお電話でご相談ください。
電話:047-351-3101(代)
 

平日

土曜日

午前


診療開始時間 午前8:45~順次診療開始時間 午前8:45~順次

午後


診療開始時間 午後14:00~順次
休診
休診日
土曜午後・日祝と年末年始(12月29日~1月3日)

ご予約のご案内

外来予約センター  047-351-3230

(受付時間 平日8時30分~17時00分)
※当センターでは、紹介状をお持ちの方の翌診療日以降の診療予約を承っております。
※番号をよくお確かめの上、おかけ間違いのないようご注意ください。
※当日の診療予約は承っておりません。
既に診察予約をお持ちの方の変更・キャンセルには対応致しますが、
診察に付随する検査、内服薬に関するご相談には対応しておりませんので、
ご了承頂きますようお願い申し上げます。

JCB、VISA、MASTER、アメリカンエキスプレス、三菱UFJニコス、DC、UFJ、NICOS(旧日本信販)、銀聯

面会について

面会時間
平日・土曜日 14:00~20:00まで
日祝日 10:00~20:00まで

面会の方は、必ず1階で面会の受付をしてください。

面会禁止のお願い
2020年3月30日

当院では皆様のサポートをするコンシェルジュがおります。入口はいった所におりますので、お気軽に声をかけてください。
病院での「コンシェルジュ」の役割は、患者さまと病院との橋渡しをすることにあります。来院された患者様やご家族様の「困った」を解決するお手伝いをします。(医療的な行為は除きます)
• 初診患者様及び高齢者の方、当施設訪問初回の患者様の各ブースへのご案内
• 紹介状持参患者様に対してのご案内
• 受診相談(適時)受診科、救急科、一般外来へのご案内
• 検診センターご利用のお客様へのご案内
• 来院者の車(タクシー)からの移動と車椅子でのお迎え
• 高齢者、歩行困難者への車椅子での送迎
• 高齢者、歩行困難者へのタクシーのお呼び出し
• 自動精算機の使用方法をご説明
• 担当者不在時のFAXコーナー操作の代行
• 面会者の受付とご案内 エレベーターへのご案内

個人情報保護方針について

  •  個人情報を取扱うにあたり、「個人情報保護に関する法律」をはじめとする関係法令を遵守し、厚生労働省が定める「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」をその指針とします。
  •  個人情報保護の重要性を認識し、業務を行う上で個人情報を適切に取得・利用し、保護するために「個人情報の取扱いに関する規定」を策定し、遵守します。
  •  患者様の個人情報について、不正アクセスや紛失・破壊・改ざん及び漏洩などが起こらないよう予防に努め、このために組織的、人的、技術的、物理的な問題がある場合は改善していきます。
  •  個人情報保護の重要性について、院内で教育啓発活動を実施する他、個人情報保護管理者及び担当者を設置し、適切な管理体制のもと管理・運用を行います。

患者様の個人情報について
当院では取得した患者様の個人情報を含む記録を、下記の目的で利用させて頂きます。

<目的>

  •  当院内での利用
    ・医療サービス
    ・医療保険事務
    ・医療サービスや業務の維持、改善のための資料
    ・患者様に関係する管理運営業務:入退院の病棟管理、会計、医療事故の報告、医療サービスの向上
  •  他の事業者等への情報提供
    ・他の医療機関、薬局、訪問看護ステーション等との医療連携
    ・他の医療機関等からの医療サービス等に関しての照会及び回答
    ・患者様の診療等にあたり外部の医師等の意見・助言を求める場合
    ・患者様の家族への病状説明
    ・医療保険事務(保険事務の委託、審査支払機関への明細書提出)
    ・関係法令等に基づく行政機関等への報告
    ・委託を受けて健康診断を行った場合の結果報

上記以外に患者様の個人情報を利用する場合は、同意書を頂くことと致します。

  •  患者様の個人情報については次の権利があります。
    ・自己の個人情報の開示を請求することが出来ます。
    ・開示を受けた自己の個人情報について、所定の手続きの上、訂正を請求することが出来ます。
    ・上記の利用目的の中で同意しがたいものがある場合、予め本人の明確な同意を得るように病院に求めることができます。なお、その求めがない場合、同意があったものと取扱います。
    ・自己の個人情報が不適切な取扱いをされていると思われる場合、また同意の意思に変更があった場合には、所定の手続きの上、利用の停止・消去・提供の停止を請求することが出来ます

個人情報の取扱いについて、ご不明な点がありましたら下記までご連絡ください。
TEL:047-351-3101医事課

当院での個人情報の取り扱いについて

当院では、みなさまの個人情報を含む記録を下記の目的に利用することがございます。
個人情報に関してのご質問やお問い合わせは、「患者相談窓口」にて承ります。

  • 当院内での利用
    医療サービス
    医療保険事務
    医療サービスや業務の維持、改善のための資料
    患者様に関係する管理運営業務:
    入退院の病棟管理、会計、医療事故の報告、医療サービスの向上
  • 当院外への情報提供としての利用
    他の医療機関、薬局、訪問看護ステーション等との医療連携
    他の医療機関等からの医療サービス等に関しての照会及び回答
    患者様の診療等にあたり外部の医師等の意見・助言を求める場合
    患者様の家族への病状説明
    医療保険事務(保険事務の委託、審査支払機関への明細書提出)
    関係法令等に基づく行政機関等への報告
    委託を受けて健康診断を行った場合の結果報告
    医師賠償責任保険等に係わる、医療に関する専門の団体や
    保険会社等への相談または届出等
  • 上記以外
    院内教育・実習への協力
    医療の質の向上のための臨床研究
    臨床研究および学会等での発表(※)
    ※研究については、匿名化された上での利用であり、「臨床研究に関する論理指針」等の各種研究指針に従い、個人情報は保護されております。

上記の利用目的の中で同意しがたいものがある場合は、その旨を「患者相談窓口」にお申し出ください。
なお、お申し出がないものについては、同意をいただいたものとして取扱わせていただきます。
お申し出はいつでも撤回、変更することができます。
自己の個人情報が不適切な取扱いをされていると思われる場合、また同意の意思に変更があった場合には、所定の手続きの上、利用の停止・消去・提供の停止を請求することが出来ます。

一般社団法人National Clinical Database (NCD)の手術・治療情報データベース事業への参加について

当院は、一般社団法人National Clinical Database(NCD)が実施するデータベース事業に参加しています。
この事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。
この法人における事業を通じて、患者さんにより適切な医療を提供するための医師の適正配置が検討できるだけでなく、当院が患者さんに最善の医療を提供するための参考となる情報を得ることができます。何卒趣旨をご理解の上、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

  • NCDに登録する情報の内容 2015年1月1日以降、当院で行われた手術と治療に関する情報、手術や治療の効果やリスクを検証するための情報(年齢や身長、体重など)を登録します。NCDに患者さんのお名前を登録することはなく、氏名とは関係のないIDを用いて登録します。IDと患者さんを結びつける対応表は当院で厳重に管理し、NCDには提供しません。
  • 登録する情報の管理・結果の公表 登録する情報は、それ自体で患者さん個⼈を容易に特定することはできないものですが、患者さんに関わる重要な情報ですので厳重に管理いたします。当院及びNCDでは登録する情報の管理にあたって、情報の取り扱いや安全管理に関する法令や取り決め(「個人情報保護法」、「疫学研究の倫理指針」、「臨床研究の倫理指針」、「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」等)を遵守しています。データの公表にあたっては、NCDが承認した情報のみが集計データとして公表されます。登録するデータがどなたのものであるか特定されることはありません。
  • 登録の拒否や登録情報の確認 データを登録されたくない場合は、登録を拒否して頂くことができます。当院のスタッフにお伝えください。また、登録されたご自身のデータの閲覧や削除を希望される場合も、当院のスタッフにお知らせください。なお、登録を拒否されたり、閲覧・修正を希望されたりすることで、日常の診療等において患者さんが不利益を被ることは一切ございません。
  • NCD担当者の訪問による登録データ確認への協力 当院からNCDへ登録した情報が正しいかどうかを確認するため、NCDの担当者が患者さんのカルテや診療記録を閲覧することがあります。当院がこの調査に協力する際は、NCDの担当者と守秘義務に関する取り決めを結び、患者さんとIDの対応表や氏名など患者さんを特定する情報を院外へ持ち出したり、口外したりすることは禁じます。本事業への参加に関してご質問がある場合は、当院のスタッフにお伝えください。また、より詳細な情報は下記に掲載されていますので、そちらもご覧ください。

専門医制度と連携したデータベース事業について
一般社団法人National Clinical Database(NCD)ホームページ

患者様の権利

医療は患者様と医療提供者との信頼関係で成り立っています。当センターでは全ての患者様に次の権利があるものと考え、これらを尊重した医療を行います。
1) 良質で安全な医療を公平に受ける権利
2) 医療提供者との相互の協力関係のもとで医療を受ける権利
3) 理解しやすい言葉や方法で納得できるまで十分な説明を受ける権利
4) 十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方法を自らの意思で選択する権利
5) 他院の意見(セカンドオピニオン)を求める権利
6) 自分の診療記録の開示を求める権利
7) プライバシーは保護され、診療情報は厳重に管理される権利
8) 臨床研究および臨床教育への協力要請を拒否する権利

患者さん、ご家族のみなさまへのお願い

適切な医療を提供するために、患者のみなさまへお願いがございます。
• ご自身の健康に関する情報をできる限り正確にお話しください。
• 説明がお分かりにならないときは、ご遠慮なくお尋ねください。
• 誤認防止のため、お名前をお聞きすることがあります。
• 他の患者のみなさまのご迷惑にならないようご協力ください。
なお、病院職員への心付けは固くお断りいたします。

患者のみなさまへ

当院では患者のみなさまのプライバシーや安全性を慎重にご配慮したうえで、より優れた検査や治療法の確立のため積極的に治験・臨床研究に参加しております。
つきましては、患者のみなさまの病気や病状によって治験および臨床研究への参加をお願いさせていただく場合があります。また、患者のみなさまの治療経過中に行った検査や治療結果などを、今後の治療に役立てるための資料として活用させていただく場合があります。

  1. 治験・臨床研究とは
    「新しい薬」の有効性や安全性を検討するために、健康な方や患者のみなさまを対象に「新しい薬」の効果判定をします。こうして得られた結果を国が審査して承認されたものが、みなさまに提供される「薬」となります。このような「新しい薬」の効果判定を治験と呼んでいます。一方、臨床研究とは病気の原因調査や治療方法の評価など、病気の理解を目的として実施される研究のことをいいます。この臨床研究により、今後のよりよい医療を確立することができます。
  2. 治験・臨床研究でのお約束
    当院では治験および臨床研究に関して、患者のみなさまのプライバシーと安全性に最大限ご配慮させていただいたうえで実施しております。また厚生労働省の定める「臨床研究に関する倫理指針」に沿って、適切かつ安全な臨床研究が実施されるよう当院の倫理審査委員会において適宜審査を行っております。患者さまの治験および臨床研究へのご参加に関して、当院から患者のみなさまへご依頼させて頂くことになりますが、最終的には患者のみなさまが参加の有無を判断して頂くことになります。もし患者のみなさまがご希望されない場合でも、診断や治療において患者のみなさまが不利益を受けることは決してございません。また、治験・臨床研究にご同意いただいた後になんらかの事情で中止をご希望された場合、いつでも治験・臨床研究へのご参加を辞退されることが可能です。

治験・臨床研究で得られたデータや結果は、検査や治療方法の有効性や安全性を確認する資料として使用させて頂きます。また、専門学会や学術雑誌に発表する場合がございますが、患者のみなさまのプライバシーは完全に保護され、個人を特定する情報は外部に公表されることは一切ありません。何かご不明な点がございましたら、いつでもご相談ください。

メニュー