浦安市社会福祉協議会主催の健康教室にて講演・運動指導を行いました

2月19日に浦安市総合福祉センターにて、浦安市社会福祉協議会西2支部主催の第14回健康教室が開催されました。
当院からは循環器内科部長小船井光太郎が「動脈硬化を防ぎ元気に過ごすための日常の工夫から最新の治療」について講演を行い、リハビリ室からは牛丸・広瀬・佐藤の3人の理学療法士が「心臓血管いきいき体操」の指導を行い、約100名の市民の方々と充実したひと時を過ごしました。

メニュー