麻酔科 専門研修プログラム紹介

麻酔科専門研修のご案内

地域医療に根差した救急医療の拠点でありながら、最先端の心臓手術をはじめ、これからの麻酔科に不可欠なエコーガイド下神経ブロックなど、豊富な症例や手技を経験できます。
地域医療に根差した救急医療の拠点として、高齢者医療・救急医療・小児医療・周産期医療に重点を置いた診療を目標としています。特に心臓血管外科、整形外科、一般外科・産婦人科の症例が多いのが特徴です。心臓血管外科においては従来の定型的な術式に加えて、経カテーテル大動脈弁植え込み術(TAVI)や経カテーテル僧帽弁クリップ術(MitraClip)、完全鏡視下低侵襲心臓手術(MICS)、閉鎖デバイスを用いた経カテーテル心房中隔欠損閉鎖術など、豊富な症例を学ぶことができる。また、整形外科では末梢神経ブロックを積極的に用い、術後急性痛対策を含めた周術期管理を中心に研修を行っています。

専門研修連携施設数(A)(B)合計6
定員数4
該当施設日本集中治療医学会専門医研修施設
日本救急医学会救急科専門医指定施設
日本心臓血管麻酔学会心臓血管麻酔専門医認定施設

プログラム詳細(日本麻酔科学会Webサイトへのリンク)
http://student.anesth.or.jp/user/filer_public/9f/fb/9ffbc2e7-2dc0-4dd0-89af-84e97852728f/1612.pdf

お問い合せ先

東京ベイ・浦安市川医療センター
医師・研修管理室 担当 小野原
047-351-3101(代表)
■ メールアドレス: tokyobay-kenshu-jimu[atmark]jadecom.info
※スパム対策の為 [atmark] を@に変えて送信して下さい。
メニュー